2013年04月24日

21日の練習

Wafna団長の稲垣です。

21日は10月の演奏会で歌う多田武彦さんの

   尾崎喜八の詩から・第二

の練習でした。

前回一通り階名読みは終わっていたので、
今日は階名+歌詞をつけての練習でした。

昨年の東京景物詩は男女の機微が含まれて
おり、ところどころ感情移入しすぎてましたが(笑)

今回、尾崎喜八さんの詩はまことにピュアに
自然の情景をうたったものなので、

歌い方は工夫しないといけないかな・・と思います。



さてさて、話は変わりますが、

最近、練習前には各パートで、「今日のテーマ」を
話してもらうようにしています。

最初のほうの練習とういのは、譜読みなどが続くので、
ともすると漫然と練習しがち。

ただ、本当は譜読みの段階から、楽譜に書かれている
いろいろな情報を読み取って曲を作っていかないと
演奏会まで間に合わないんですよね。


なので、5分程度ではあるのですが、練習前に各パート、
今日のテーマを話してもらうようにしています。

まー、まじめな話になるときもあれば、なんじゃそりゃ、
といった話になることもあるのですが、楽しいもんです。


しばらくこんな感じの練習が続きます。

6月くらいから川合先生の練習へとシフトしていくので、
段々ギアチェンジですね。


ではでは。





ラベル:団長
posted by GUEST at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。