2013年12月06日

結婚式

こんにちは、ベースのろーそくです。

さて、去る11/30は我らがヴァフナの仲間であり、
私の先輩兼飲み友達のこっつの結婚式でした!

新郎・こっつは学生時代からの付き合いで、もう10年になります。
学生時代に所属していた合唱団は、週3回練習があったのですが、
練習が終わると必ず池袋の天狗で飲み、バカ話で盛り上がったものです。
下ネタとか恋愛話とか…

もっともバカ話だけではなく、「今日の練習はここがダメだった」とか、
「合唱団を良くするためにはどうしたらよいか?」とか、
それは熱い激論を交わしました。

就職後、私はしばらく合唱を離れていたのですが、
昨年の私のヴァフナ入団後は、学生時代と変わらない付き合いをさせて頂いております。
「先輩」といいつつ、私にとっては友人に近い存在です。


新婦・Sさんは、同じく学生時代の合唱団の仲間で、3つ下の後輩です。
私が新郎と仲が良かったこともあり、付き合いだした頃には愚痴を聞いたりしたものです。


そんな近しい二人が結婚されたということで、とても喜ばしく
私自身嬉しく思います。

また、学生時代からの仲間が結婚するまでを、
近くで見られるというのもなかなか無いことなのかな、とも思います。
これも合唱を続けてきたからではないかと思います。


結婚式では、余興として新郎含むカルテットで「Sound Celebration」を歌わせて頂きました。

多々間違えたところもありましたが、結婚するこっつ・Sさんへとても良い贈り物ができたと思います。

そして、最後の新婦から両親への挨拶。
不覚ながら、少し涙ぐんでしましました^^;

とてもよい結婚式で、幸せのおすそ分けをして頂きました。


こっつ!!Sさん!
結婚おめでとう!
幸せな家庭を築いてください。

また、合唱はもちろん、今後も変わらない付き合いができるように、祈っております!


最後に添付するのは、お二人の晴れ姿です。DSC_0138.jpg

よっ、色男・色女!これからもお幸せに!
ラベル:ろーそく
posted by chorwafna at 12:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
例の仕込みはどうだった??
Posted by 稲垣 at 2013年12月06日 17:37
バッチリ決まってましたよ!

謎のクオリティの高さでしたね(笑)
Posted by ろーそく at 2013年12月07日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: