2017年09月04日

真面目に合宿してきました!!

 雨ばかりの夏が終わり、少しは過ごし易い秋がやってきた様ですね。
みなさまお久しぶりです。トップのマリちゃん登場です。

 さて、本当に時が過ぎるのは早いもので、今年も定期演奏会まで2ヶ月を切ってしまいました。つい先日音取りをしていたのですが、先週末に合宿を行ってきました。今回も合宿場所は埼玉県加須元気プラザを一泊二日で使わせて頂きましたが、ここは先日の高校野球で優勝した花咲徳栄高校のすぐ隣でした。東武伊勢崎線花崎駅前には横断幕もなく非常に静かで少し拍子抜けでしたが、練習にはとても良い環境でした。

合宿初日は9:30に集合してオリエンテーションを受けた後、10:00から早速練習開始です。最初はポピューラーステージの『時代』とお楽しみアンコール曲『これは秘密です!』の練習
IMG_2336.jpg
お昼は皆んなで仲良くイタダキマス!でした。
IMG_2342.jpg
午後は夜9:00まで川合先生の指導でスティーブ・ドブロゴス作曲『聖クリスピアンの日』とアンコール曲『これも秘密です!』でした。今年はとくに川合先生の気合が入っている様で、こちらもいつも以上にがんばりました。
IMG_2345.jpg
夜の入浴の後は真面目なミーティングで曲順やオープニング指揮者を決めました。入団当時から思っているのですが、こんな遅くまで規則で酒も飲めない(?)のに本当にバカ真面目ですよ! その後4人づつの就寝だったのですが、いびきまで合唱しているんですよ。おかげでこっちは寝不足だ!!

2日目は多田武彦の『冬の日の記憶』と、『コダーイ』を午後5時まで練習しました。この2曲はアカペラなので、特に言葉の表現を重視した練習でした。また、Solo希望者がそれぞれ声を披露しました。私も全く生まれて初めて挑戦したのですが、コチコチで音も間違えました! でも良い経験になりました。皆んなで競争して頑張るところはヴァフナの良いところですね。 

これで合宿二日で合計16時間も練習したのですが、帰りは久喜駅周辺で打ち上げでした。私は家の用事があり参加できませんでしが、月曜日は仕事ですよね。
みんな頑張れー!!
posted by GUEST at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

懇親会です!

こんにちは、ベースのろーそくです。

去る7月1日は、指揮のK先生・ピアニストのT先生・
スペシャルゲストで今回のオルガニストでもあるN先生をお招きした、
懇親会がありました!

しかし、ヴァフナの皆さんはお酒大好きですね…。
え、私ですか?私はお酒大っ嫌いですよ、多分(笑)

IMG_0436.JPG

ステージのように、スポットが当たっていなくてすみません(汗)
左お三方が今回の先生、右にいらっしゃるのがベースの大先輩であり、
今回の幹事であり、飲み部部長のNさんです。
別名、じいさんとも言います。(孫はいないはず)

ヴァフナの演奏会の打ち上げ会場の場所取りと言えば、
Nさんであり、ヴァフナの宴会部長二大巨塔の一人です。
(もう一人の巨塔は、後で出てきます)

さて、Nさんの鶴の一声で開催された懇親会、
多くの関係者様に集まっていただきました!
IMG_0435.JPG

奥様方の素晴らしいお手製料理もあり…
(最初は出来合いのもので済ませるつもりだったようですが、オヤジ達の体調を気遣って、わざわざ準備頂きました!)
IMG_0439.JPG

団員同士は混信を深め、次の演奏会への意識を高めるのでした。
こんなお酒好きのおじさんたちですが、もしよろしければ新入団員をお待ちしております。
IMG_0437.JPG



さて、二大巨塔のもう一人はなぜ歌っていらっしゃったのでしょうか?
IMG_0441.JPG
私も酔っていたのか、写真を見るまで忘れていました(笑)
posted by chorwafna at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

団長卒業!

Wafnaの元団長稲垣です。

既にイクさんから就任宣言がありましたが、昨年度で団長を
卒業させていただきました。

振り返れば、10年前、Wafna最年少での団長就任でした。

こうしたほうがいいのではないか、いや、ああしたほうが
いいのではないか、と考えては、とにかく実施しておりましたが、
ほとんど失敗の連続だったように思います。

ただ、失敗の上にまた多くの失敗を繰り返すことで、メンバーが
何を考えているのか、お互いの意見がぶつかりあうようになり、
まるで油絵を塗り重ねていくように、少しづつ、深みのある団体に
なってきたのではないかと思います。


そして、今後もよりいろいろな色を積み重ねるために、若い人へ
バトンタッチするのはとても効果的だと思いました。

特にイクさんのWafna愛は素晴らしく、団長のバトンを渡すのに
これほどふさわしい人はおりません!

また、第33回定期演奏会前というこのタイミングもまさに絶妙!

節目でもなんでもないこのタイミングこそ、まさに余計な重圧も
なく、スムーズなバトンタッチが出来たと、自画自賛中です^^


我々は合唱団なので、ひとりひとりに主役たる覚悟と責任が
必要です。

私がやってた事は、如何に我々一人一人が歌に対して本気で
向き合える、向き合いたいと思える環境を作るのか?という
ことでした。

なので、私は団長という役割でしたが、その実、総務係長的な
役割に過ぎず、またそれこそ本懐!と思っておりました。
(この点は、昔から、あんまり変わってないもんですね)

いろいろと遠回りもしたように思いますが、その道もまた
楽しいことばかりで、つらいことなど一切ありませんでした。


いや、少しあったかな・・(苦笑)


ま、実に言い尽くされた言葉ではありますが、私もまた
全ての人に

   感謝!!

申し上げます^^

今までありがとうございました^^/

今後ももちろんWafnaで歌っていきますので、皆様末永くよろしく
お願いいたしますm(_ _)m

ラベル:団長
posted by GUEST at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする